株式会社武藤化成工業所は、昭和45年の創業以来、独自の生産管理思想による製品開発を続けてまいりました。

 その歴史の中で、「より人間的に」という探求心は、現在も脈々と受け継がれている私たちのモットーです。

 現代社会において、化学製品、中でもプラスチック成型品の分野では年々新たな技術や素材が開発され、進歩しています。

 私たちは、このようにめまぐるしい変化を見せる時代に対応して、あらゆる分野に広がるニーズに答えるハードの充実はもとより、「より人間的な社会環境」の実現を最大のテーマにしています。

 これら大きな可能性に秘めたヒューマン・カンパニーとして私たちは未来に向けて躍進してまいります。

社 名 株式会社武藤化成工業所
創 業 1970年6月1日
創 立 1980年9月1日
代表者 武藤 修平
資本金 1,000万円
決算期 8月31日
所在地 岐阜県関市武芸川町跡部井口781
本 社 TEL:0575-46-3711 FAX:0575-46-2285
主要製品 家庭用プラスチック商品 / 工業用プラスチック商品 /
製品二次加工、組立加工、製品販売
主要設備 <成形機設備>
自社成形機50t~350t 24台
協力会社成形機50t~650t 30台
<金型設備>
NCフライス機、放電加工機
ワイヤカット機、ラジアボール盤
CAD、CAM設備
<組立ライン設備>
組立コンベアーライン、転写機、ウエルダー機
 
本 社   第二工場
 
洞戸物流倉庫   太陽光パネル設置

会社沿革

1970年6月 プラスチック成形創業
1973年1月 自社商品のハンガー製品開発
1980年9月 株式会社武藤化成工業所に改組
1983年1月 工場設備の新設、成型機の自動化
1986年1月 金型工場設備
1992年5月 新社屋本社・本社工場完成 / 現住所に移転
1993年1月 成型機の自動システム化
1994年4月 金型工場CAD、CAM増設
1999年3月 第2工場稼働
2003年7月 洞戸物流倉庫稼働
2013年3月 太陽光パネル設置